消費者金融の返済方法は口座引落が選ばれるのはなぜ?

消費者金融の返済方法は口座引落、銀行振込、ATMなどがありますが、口座引落を選ぶ人が多いです。そこでなぜ消費者金融の返済方法は口座引落が選ばれるのか理由を挙げていく事にしましょう。

・支払いを忘れるのを防ぐ事が出来る

消費者金融は返済期日が設けられていて遅れてしまうと滞納になってしまい信用情報に履歴が残ってしまいます。ATMや銀行振込を利用して返済していると返済期日を忘れてしまった時に滞納になってしまいます。しかし口座引落を利用して返済していれば返済期日を忘れても口座から自動引き落とされるので支払いを忘れるのを防ぐ事が出来ます。

・利用手数料が無料で返済する事が出来る

消費者金融は金利が高く設定されているのでお金を借りると加算される利息も多くなります。それにより返済する時はなるべく利用手数料を無料にしたいものです。ATMや銀行振込で返済していると1回ごとに利用手数料が発生してしまうので返済総額も多くなってしまいます。しかし口座引落で返済していれば利用手数料が無料なので無駄な出費を抑える事が出来ます。

・業者から勧められる事もある

消費者金融に申し込みをした時に口座引落で返済する事を勧めて業者も増えてきています。それで口座引落で返済する人もいます。