自動契約機でのキャッシングはバレないために行なう

自動契約機を利用したキャッシングは、家族を含めた周囲の人にカードローン利用がバレないようにするために利用出来ます。自動契約機コーナーは、全国に多数設置されているので、大手消費者金融と一部銀行の中から契約したいカードローンがあれば、申し込み可能です。

問題となるのは、自動契約機コーナーへ出入りする際に、知人や友人に見られてしまわないかという点でしょう。自動契約機は、生活圏を離れた場所であっても利用出来るので、コールセンターへ電話連絡して先に普段知り合いが立ち寄らないと考えられる離れた地域の自動契約機について情報を教えてもらう方法もあります。

また、カードローン契約はインターネット経由で申し込み出来るので、自宅に専用ローンカードが届いてしまわないように、カード受け取り場所を自動契約機希望とする方法も有効です。消費者金融にとっても、郵送にかかる費用を節約出来るだけでなく、本人確認書類確認時にカメラ経由で本人だと確かめることが出来るメリットがあります。

契約場所として離れた地域の自動契約機を探すよりも、審査に通過した上で知り合いに見つかりたくないからという理由で離れた地域の自動契約機コーナーを利用すれば、金融業者にとっても納得してもらいやすいです。

消費者金融の申し込みを自動契約機で行う2つのメリット

“消費者金融は自動契約機かネットで申し込む事が出来ますが、最近ではスマホが普及してきているのでネットで申し込む人の方が多いです。
来店不要でお金を借りる事が出来るので利便性が高いのがメリットになりますが、自動契約機で申し込みをした方がメリットになる点もあります。

そこで消費者金融の申し込みを自動契約機で行うメリットを挙げていく事にしましょう。

・オペレーターと会話が出来る

消費者金融の申し込みをネットで行う時に分からない点があった時は自分で調べなければいけません。中には調べても分からない事があるのでお金を借りるまで時間がかかってしまう事もあります。しかし自動契約機で申し込みをする時は電話が設置されているので分からない点があった時はオペレーターと会話して質問する事が出来ます。それによりスムーズに手続きを済ませる事が出来るのでお金を借りるのも早くなります。

・確実性がある

消費者金融の申し込みをネットで行う時は手続きのミスなどが多いので不便に感じてしまう事もあります。しかし自動契約機で申し込む時は手続きのミスなどはほとんどないので確実性があります。それにより安心してキャッシングの申し込む事が出来るのでメリットに感じる人も多いです。”

自動契約機でキャッシング申し込みする時に注意すること

消費者金融のキャッシング申し込みを行なう際には、インターネット経由で行なうと手間が少ないですが、急いでいたり偶々自動契約機コーナーがある場所を知っていれば、直接向かう方法もあります。申込書を記入してテレビ電話で説明を聞きながら手続きを進めることになりますが、初めて向かう場所だけに緊張して話をよく聞かずに署名してしまう人が少なくありません。

自動契約機コーナーでは、重要事項説明をモニター越しで対面にて行なうようになっているので、疑問点があればその場で確認することが出来ます。しかし、実際にメモを取って大切なことを書き逃さないように気を付けている人は少ないという現実があります。

自動契約コーナーに向かう前には、必要な収入証明書類などをコールセンターで確認することが大切です。申し込み受け付け開始時には、最小限必要な物を確認されますが、審査に通過するかどうか微妙な場合には、追加で収入証明書類が必要となることも少なくありません。

コールセンターへ事前に相談してから必要となりそうな物を全て持参することが出来れば、安心して審査を受けられるでしょう。自宅でインターネット経由の申し込みを行えば、審査結果が出るまで自宅で待機可能です。自動契約機コーナーへは専用ローンカードの受け取りのみを行なった方が、気分的にも楽になるでしょう。