銀行ローンとカードローンの違い

お金を借りたいと思った時、銀行ローンとカードローンどちらを利用しますか?なんとなく安心だからと銀行ローンを利用する方も多いと思いますが、カードローンを利用するメリットも実はたくさんあります。まずカードローンは借りるまでが非常に早いです。

申し込んだその日に借りることも可能です。保証人や担保なども必要なく、用意する書類も身分証明書(50万円を超える融資を希望するような場合は収入証明書も必要です)だけで、気軽に申し込むことができます。他にも30日間の無利足期間があったりもするのでとてもお得です。

銀行ローンでは利息が安く返済もカードローンより楽ですが、その分借りるまでに時間がかかったり手続きが面倒だったりもするので融資を希望する場合は自分にあったローンを選ぶことが大切です。

何となく抵抗があるキャッシング、でもとっても便利

クレジットカードに付帯しているキャッシング機能を利用しています。

最初は、利用する時に他人の目を気にして、ちょっと恥ずかしかったのですが、あるきっかけで、案外、利用者が多いことを知りました。

例えば、カード代金の支払い前日や、急な飲み会など、今は気軽にコンビニなどでもお金をおろせるので、利用する人は実はとっても多いのです。

特に、給料日前など。主婦は食材の買い出しや日用品に、毎日何らかの出費があるのです。

いちいち、クレジットカードで決済するのも、ちょっと…という時に、一万円のキャッシングがとっても便利なのです。

翌月の収入を見越して、だいたい一括払いできる金額で利用しますが、キャッシングもリボルビング払いができますので、利息は一括よりも高くなるけど、現金が必要な時に、本当に便利です。

楽天ローンのメリット

楽天銀行のスーパーローンは、メリットたくさんでとてもオススメなローンです。

楽天銀行はネット銀行ならではのお得な金利となっていますし、手続きがとにかく簡単にできるのです。

ローンの申し込みってあれこれ契約書書いたりするのが面倒ですよね。

けれど、楽天ローンならスマホで全てが完結してしまうんです。

もちろん、必要書類の提出も楽天銀行アプリからできるので忙しい人でも隙間時間に申し込めて非常にありがたいローンです。

そんな楽天ローン、成人していて収入があればパートやアルバイトでも申し込みができます。

契約しておけばいつでも借り入れできるようになるし年会費など一切かからないので、急な出費に備えて申し込みだけしておいても良いですね。

レイクALSAは審査をAIに任せることにしている

レイクALSAは審査の際にAIを用いるようにしていますが、AIの導入によって審査がどのように変化するのでしょうか?

まず、審査について画一的な審査が可能になりますので、審査が人によってぶれにくくなるという結果が出やすくなります。

また、審査がコンピューターで自動的にやってくれる部分もありますので、審査時間もかなり短縮されるでしょう。

コスト的にも震災の際の人手が要らなくなるため、人件費がかからないことになりますから、その分借り入れの時にもより貸し出しがしやすくなってくれるという面も期待できます。

借入までのスピードや審査の厳格化、コスト削減が今回レイクALSAでAIが導入された経緯なのではないかと考えられます。

楽しいスケジュールがいっぱい、前とは違うなぁ

来月は色々予定が入っているなぁ。スケジュール帳を毎年買っていますが、正直あまり活用していませんでした。会社勤めだったせいもあり、土日に休みにたまにどこかに行く程度だったんですよね。もちろん、夜に出かけていた頃も昔はありましたが。

最近仕事を変わり、お金の面では色々思うところもありますが、時間は自由になったので今まで行けなかったところやイベントなどを企画したりして充実しています。またお金を使うWSだけでなく、打ち合わせや場所の下見などの予定が増えたのも嬉しいことです。

まだ形にはなっていなくてもそれに向かって確実に何か行動している感じがするからです。それにしても自分の車があるというのは助かりますね。軽自動車なのですが、ナビもつけてあるので知らないところでも一人で行けるのが便利です。全部義理で参加するわけではありませんが、顔つなぎついでに知らない場所に行くのは楽しいです。

先日も神社でのマルシェに知り合いが参加しているので顔出しに行って来ました。初めていく神社だったし、思ったより近くて今度もまた行きたいなぁと思った素敵な場所でした。動くと何かしら得るものがあるので、バランスを考えながらも出来るだけ人と関わっていければなぁと思います。

レイクALSAのキャッシングサービスの特徴

レイクALSAでは利便性が高くいざという時に便利なキャッシングサービスの取り扱いがあります。同社のキャッシングサービスの特徴について解説をしていきます。

・無利息期間がある

レイクALSAの利用が初めての場合、一定期間無利息でキャッシングができるサービスが享受できます。無利息期間は金額に関係なく30日間無利息になる内容と5万円までの借入が180日間無利息になる内容から選択ができます。

・即日融資に対応

レイクALSAのキャッシングは24時間365日申し込みができますし、最短で即日融資に対応しているので急いでいる時に非常に便利です。

・来店不要で契約できる

ネットで全ての契約手続きができるWeb完結契約に対応しているので、人目を気にしないで契約ができます。

緊急時でも消費者金融のキャッシングならすぐに融資が受けられる

消費者金融のキャッシングは即日融資可能な点をアピールしていることからもわかるように契約をした当日中にお金を借りられる、手持ちの現金の緊急時にはとても重宝するサービスです。手持ちの現金の緊急事態に金融機関からの借り入れに頼るとなると借入審査や申し込みの手続きに手間取ってしまいすぐに金策することができないケースもありますが、消費者金融のキャッシングなら安心です。ごく簡単な申し込みの手続きと借入審査に通過するのみですぐにお金を借りることができるからです。ただし、必要となったお金が高額の場合には消費者金融のキャッシングでの借り入れは十分に検討することをお勧めします。お金を借りやすい分、消費者金融のキャッシングは金利が高いというデメリットな面も持ち合わせているからです。

増額申込みをして限度額の上限を引き上げるには

キャッシングを使っていますと、どうしても限度額の上限がありますので、上限を引き上げたいシーンが出てきます。消費者金融会社のキャッシングには限度額の上限を引き上げる方法が用意されており、それが増額です。

増額による限度額上限の引き上げをするには増額申込みを行います。増額申込みをしますと、消費者金融会社側で審査が行われます。新規申込みとは違って、現在利用しているキャッシングサービスの利用実績が重視されますので、ユーザーは日頃から返済で遅延しないようにする事が大切です。

増額の審査を通過すれば、現在利用しているキャッシングの限度額の上限が引き上げられますので、より多くのお金を借り入れする事が可能になります。

自動契約機で申し込む人は必見!審査中に待機している時にオペレーターからどのような質問をされる?

消費者金融の自動契約機でキャッシングの申し込みをすると審査中は待機する事になりますが、設置されている電話でオペレーターから質問される事があります。そこでどのような質問をされる事があるのか見ていく事にしましょう。

キャッシングの申し込みをする時に個人情報や勤務先情報などを申告しますが、審査をしている時に矛盾してしまう事があります。そのような時に確認するためにオペレーターから質問される事があります。また借入希望額を確認して少し多いと感じた時は利用目的を質問される事があります。キャッシングをする時は個人であれば基本的に利用目的は自由なので健全であれば正直に答えるようにしましょう。

審査中に自動契約機の中で待機している時は申込情報の矛盾や利用目的についてオペレーターから質問される事があるのでしっかり頭に入れておきましょう。

アコムのビジネスサポートカードローンのメリット

アコムではベーシックなカードローンの取扱に加えて個人事業主を助けるビジネスサポートカードローンというローンサービスの取り扱いがあります。アコムのビジネスサポートカードローンの詳細について確認をしていきましょう。

・実質年率と融資限度額

2018年5月4日時点で実質年率は12.0%から18.0%となっており、融資限度額は1万円から300万円という貸付条件とされています。

・総量規制対象外

ビジネスサポートカードローンは事業性融資ローンであるため、年収の3分の1を超える融資に対応しています。

・即日融資に対応

アコムのビジネスサポートカードローンは最短で即日融資に対応しているので、急いでるときにも便利に活用できるサービスです。